ブログトップ

Shall We Go Cycling?

hirro0325.exblog.jp

避暑地を目指して

通勤帰りに走ると朝でも夕方でも暑すぎてバテバテになるし、休日の昼間に時間があっても直射日光に当たりながらアスファルトの上は走れたもんじゃない。
だったら涼しいところを走ればいいじゃんと単純な事に気がついた。

住んでる周りに涼しいところがないので車で実家に行ってから走る。

実家を離れてから始めて登るかな?
ここからの景色は大好きなんだよな。
f0008781_17590489.jpeg
やっぱり綺麗だ。

周りにコンクリートの建物も無いし日差しは強いけど木漏れ日だから暑いとは感じない。
f0008781_17593196.jpeg
滝のような汗はでてますけどね。

久しぶりの西の森。木が切られてて開けてた。
f0008781_18000488.jpeg
ここからは黒い羽虫の大群がまとわりついて五月蝿いのと、飛んできた蝉が顔に当たるけど、それらを加味しても涼しくて気持ちがいい。
f0008781_18013217.jpeg
標識は綺麗なのが出来てて距離まで書いてあるじゃん。
f0008781_18015822.jpeg
西の森の入り口から1.1kmしかないのか⁉︎

MTBで登ることができなかった坂を走ってやったぜ。
f0008781_18031157.jpeg
途中から左に入って行けたのに草刈りしてなくて行けそうになかったからそのまま登って山頂へ。
f0008781_18035626.jpeg
久しぶりすぎて懐かしさすら感じてしまう。

山頂から青少年の天地までくだって側の自販機で水分補給。
知らぬまに看板が、、、。
f0008781_18164104.jpeg
風力発電の風車の建設の話が出てるんだねー。

地域の自然を守る会って・・・主張するのは自由だと思うけど杉の木に釘を打ち付けて設置するのは良いのか?
杉の木が痛むやん。そこも大事にしようよ。

建設が進めば住んでた動物とか虫達の生態系や環境が変わってしまうのは間違いなくて、その観点なら主張もわかるけども・・・ぶつかる高さじゃないだろうし渡り鳥にはあまり影響は少ないんじゃ?邪魔なら避けて飛んでいくでしょ。って渡り鳥の気持ちはわからんけどさ。

今までの飛行ルートが変わって見えなくなるのが困るというか嫌なだけじゃないんかなと人間としては思うんだけど、、、。


建設着工するのかわからないけど反対してる相手がねぇ・・・大変だろうな。
個人的には原子炉作られるより風力発電の方が良いけどな。


天地の案内板を見てたら遊歩道も描かれてた。
f0008781_18045707.jpeg
天地の周りの道はうる覚えで走るにはスリリングだった記憶があるけど、画像に残しておけば安心やね。

道は走るにはスリリングやった 笑
f0008781_18053354.jpeg
ランシューだと葉っぱの上は滑る滑る。
こういうとこ走るならトレランジューズがいいんだろうと実感したね。

倒れた木から枝が伸びてる!
f0008781_18055906.jpeg
生命力の強さを感じたね。
根っこがやられてないと生きようとするのか。
きっと人間も同じで根っこが大事なんだろうな。
根がしっかりしていれば何度心が折れようとも生きていけるんじゃないだろうか。

山の中で人生を学んじゃったよ。 笑

この後、道路に出てからは下って実家に戻ったのでした。

久しぶりの烏帽子岳はホント涼しかった。
f0008781_18471309.jpeg
広場では日陰で椅子とテーブルだして涼んでる人達も何人もいたし。

この感覚ちょっと忘れてたね。
山の声を聞けて良かった。


また行こうっと。

[PR]
by hirro0325 | 2018-07-27 17:53 | Comments(2)
Commented by khs5105 at 2018-07-27 20:44
ヤマシーンがどうしても登れなかった”小さい坂”!笑

懐かしいわ~~~

どっかいっしょに行こうぜ!
Commented by hirro0325 at 2018-07-28 07:46
ゲロリンさん、MTBで走ってから10年近く経ってますから懐かしいですね(^_^)

対馬は行ってみたい場所なので都合合えば行きたいですけどねー。
<< 7月夏の思い出 曜日感覚狂う >>